スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版BLOOD-Cを観ました!

RIMG1030.jpg

 劇場版BLOOD-Cを初日に観てきました!
TVシリーズの決着は劇場版で!ということだったので、長い間待たされましたが無事観てこれて良かったです!

 観る前に、試写会に行ってきた人の感想を検索して、
劇場版は映像はとても綺麗だけどストーリー的にはTVよりマシかなっていう程度という情報は得ておりましたので、
あんまり期待せず、小夜ちゃんがTVシリーズのように無能かわいかったら私にとってはそれで100点かな、
という気持ちで観に行きました!

結果は100点でした!
以下、妄想にまみれた感想です。
だらだら書いてたら長くなってしまいました。

...続きを読む

スポンサーサイト

寄生虫博物館行きました。あと、バサラの映画見てきました。

 6/26のCOMICCITY東京のスペースは、イ25b 「ひめ拳」です。
ウルティモで申し込んでます。
もしかしたらコピー本で新しいのがあるかもしれないです。


 昨日は寄生虫博物館とカラオケ行ってきました!
念願の寄生虫博物館でした。
小さい博物館でしたが、思っていたより人でにぎわっていました。
すごぉく気持ち悪かったです!8メートルのサナダムシとか見てきました。
人の中に寄生する魚や蟹がいるというのは驚きでした。はぁ・・・嫌。
一人で行っていたら、気分悪かったと思いますけど、5人で行けたのでまだよかったです。
サナダムシのポストカードも買ってきました。
 そのあと、食事とおしゃべりしてカラオケに行きました。
みなさん本当に歌がお上手でした!レベル高い・・・!
下手な人がおられなくて、その中で歌うのはとても緊張しました。
でも、こんな上手い人たちとカラオケご一緒できてよかったです。どうもありがとうございました!
また行きたいです。


 午前中はBASARAの劇場版見に行ってきました。
・OPがすごくかっこよかったです。
・三成がキラッキラした一途な瞳をしていました。
・親方様といるときの幸村が本当にかわいいです。
親方様と殴り合ってる(この表現は正しいのか・・・?)シーンがいつもとても楽しそうで、好きです。
・かすがちゃんのシーンはちょこっとしかなくて残念でした。ていうか寝てたね、あの子。
・政宗と小十郎の意気の合い様が毎度ながらすごいですね。もう美しいよ。なんでこの二人は語らずとも分かり合えるし、許しあえるのか。
 みたいなそんな感じです。
映画見てる最中に、ものすごくお手洗いに行きたくなって途中から映画の内容に集中できなかったので、もう一回見に行きたいかもしれないです。
誘われたらたぶん行くので誘ってください。7月もやってるよね・・・?

劇場版ガンダムOO見てきました。

 ブログの更新頻度が・・・。
京都は4日間いってきました!
伏見稲荷大社とか言ってきたんだけど、天辺までは行かなかったので、いつかリベンジ。

 昨日は、ガンダムOOの劇場版を見に行ってきました!
久しぶりのダブルオーわくわく!
実際はTVシリーズでもそんなにはまってなかったけど、やっぱり劇場版は気分が高揚します。

 以下感想なので、反転してください。

 感想としては、超兵の2人かっこいい!!あのシーンだけもう一回見たい。
アレルヤって、マリーのこととなると本当になよなよしててやだって思ってたけど、やっぱり超兵の実力を見せ付けられるとかっこよかったです。
 ELSがデカルトさんを取り込んだとき、デカルトさんから言語情報などを得て刹那と対話するのかなぁって思ってたけど、全然そんなことなくて、デカルトさんが結局かませ犬で終わったのは予想外でした。
 肉体は生態端末だからそんなことは別にいいんだ、それより刹那のほうが大事だっていうティエリア。
そういう生態端末設定好きです。
 あと、ビリーの「優しくしてください」で会場のあちこちで笑いが・・・。よかったね!
 諸々の設定や大筋がファフナーを彷彿とさせたので、映画館でずっと、ファフナーの劇場版早くみたい!!!うわぁっあああ!!という気持ちで見てました。
あちこちで、地球外生命体と戦うのはガンダムっぽくないって言われてるけど、別にいろんなガンダムがあっていいんじゃないですかね。
個人的には、ファフナーをガンダムでやるとこうなるっていう感じで、おもしろかったです。
ファフナーが好きなので、宇宙人がやってきてあなたとわかりあいたいっていうストーリー自体は好きなのです。
 最後に地球上の人口の4割がイノベイター化したって言ってたけど、どうやって普通の人間と格差なくやっていけたのかが気になるところです。
イノベイターって普通の人間の思考を読める人もいるっぽいのに、そこで普通の人間との差を感じないなんてありえなさそうです。

化物語

 化物語、6話のするがモンキー其の壱まで見ました。
新房監督ワールド、シャフト万歳って感じですね。
おもしろいと思います。
特徴としては、小説を映像へ変換する際に必然的に伴われる情報量の増加がこの作品では少ないってことかな。
原作読んだわけではないですが、そんな感じがします。
定点カメラってわけじゃないけど、会話劇だから退屈だと思う人もいるかも。
 個人的には暦ちゃ・・・じゃなかった、暦くんか。
よくわかる現代魔法の主人公がこよみちゃんなので間違えた。
で、その暦くんと真宵ちゃんの会話が面白いと思います。
暦くんはハーレムでいいじゃないか。
 ひたぎさんの声が千和ちゃんでびっくりしました。
千和ちゃんの声て変幻自在なんですね。
あと、ひたぎさんVerのOPが好みです。
モノクロに1色だけカラーが入ってるのが好きなのです。
 シャフト特有のエンドカードのイラスト、せっかくsupercellさんがEDを作っているので、supercellのメンバーの方々にも描いてもらいたいなーと思います。



 「続きを読む」から拍手お返事です。8月14日分。

...続きを読む

サマーウォーズ

 先日、サマーウォーズの試写会行ってきました!
が、
当然、試写会なので、映画館ではないわけです。
だから作品の魅力を100%引き出せる施設ではなかったかな、と。
具体的にいうと、照明が全て落ちておらず非常灯以外のちっちゃい電気が付いていた(しかもその真下に座ったのがまずかった。)ことと、視野が広すぎて余計なものまで目に入ることと、音がぼやけてる(これは声優さんの演技うんぬんでなく。)ことです。

 公式ブログ見たら5.1chとステレオ2chがあるって書いてありました。
絶対ステレオ2chだった・・・。
5.1chはエヴァ破を見に行って感動したから覚えてる・・・。後方左右から音が聞こえるんだよ。一瞬、後方の席の人が携帯で音出してるのかと思っちゃうくらいリアルな音だった。
一番近くの上映予定の映画館は割りと新しいところだからたぶん5.1ch対応してると思います。
くそー、やっぱり映画館で見るのがいいな。

 映画を映画館で見ることの最大の意義はでっかいスクリーンと音質にあると思ってるので、鑑賞料金の半分は映画館に払っていると思ってます。(残りの半分は作品に。)
なので、無料で見ることができたことにはこれらの不満には目をつぶろうかと。映画館でないから当然なことと思おうかと。
ただ、後ろに座ってたオバサンに対しては、面白くても声を出して笑うなだし、上映最中に感想を口に出すな!と言いたいです。ってか笑いの沸点低すぎだろ。
EDを見ないで帰るような人にとっては、映画なんてそんなもんなんでしょう。


 作品の感想はまだ上映開始前ゆえ、100%ネタバレなので、続きからどうぞ!
もちろん、作品自体はよかったです。


...続きを読む

 オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。