スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水彩

ringoH170430s.jpg

 友人宅で描かせていただいた水彩画。
(画像クリックで大きい画像表示。)
初めてなので、少しいまいちです。
これから練習していこう。
 太ももに映るスカートの影って魅力的ですよね。

 下の画像で人物UP。
上のは少し見にくい。
ringo2H170430s.jpg

スポンサーサイト

まあ、こんなもんか

20050429222702
 絵柄的にはあんまり好みではないのですが、ファフナーだし、と思って買ってみました。
書店にあった最後の1冊。
 漫画としてはいまいちでした。
もうちょいオヤジが描けるよう頑張れ、もっとメカを頑張れ、と言いたい。

著者も認める●●●●風味!?

20050429192401
 いろいろと参考にするために、種デスのTHE EDGEを購入。
カバーの紙がDEATH NOTEみたいにスベスベだったのでびっくりしました。
 アスランの視点から、といってもアニメとそんな変わりありませんでした。
ということは、アニメの序盤は確かにアスラン中心だったということ?
というか、そうですね。(苦笑
 それにしてもシンが女の子にしか見えないのは、慣れなくてはいけないのか。
個人的に思うのだけれど、シンとルナマリアの描き分けって難しいよね。
あと、紅服が出てくるたびにトーン張らなくちゃいけないのって面倒くさいよね。
(紅服が基本トーンだと気づいたときのショックの大きさといったら!!)
 アスランとカガリの×××シーンをさらっと描いてくれたのはよかったと思います。
レイの髪の毛が、「さらさら」なのに「ふわふわ」という感じがでていて良かったです。
あと、ユウナ・ロマがツボでした。
出てきた瞬間笑ってしまいました。
 またユウナ・ロマが見たいので、ミーア・キャンベルが登場することを期待しつつ、次巻も買おうと思います。

そのとき、あなたがいてくれたから…

http://www.production-ig.co.jp/xebec/contents/fafnir/fafnir18/fafnir18.htm
 この記事を見たとき、言葉にならない声と共に、頭に血が上って、全身が熱くなり、汗がにじみ出てきました。
そんなに早く企画って立ち上がるものなのですか?
でもこれは、幻の27話というよりは-1話?なのでしょうか。


…ええっ!?

買いました。

 昨日ビデオを購入した。(先日言ってたやつ。)
知らなかったけど、SONYは韓国製、TDKは日本製なんだね。
前はSONYのを買ったので今回はTDKのを購入。
ラベルシールはSONYのほうがいいと思いました。
DVDがあればテープが伸びて画像がっ!音声がっ!ということにならないのかな、と思います。
DVDって繰り返し録画しすぎても平気なんだろうか。

 あと、CLAMPノキセキと中古CDを購入。
中古CDはHIGH and MIGHTY COLORの「PLIDE」と「おねがい☆ツインズ」の主題歌を買いました。
 ハイカラは「PLIDE」よりも2ndシングルの「OVER」のほうが好きです。
買っておきながら「PLIDE」はそれほど好きでもないです。(ええっ
 「おねがい☆ツインズ」は見ていませんでした。
というか第1話で女の子が裸で風呂場ですっ転んでいたので、見ちゃいけないアニメだと思いました。
あの頃は。
でもOPはひどく好きだったので、毎週OPだけ見ていました。
そんな思い出のある曲なので、中古でも手に入ってよかったです。
KOTOKOさんだしね。

困る、困るよ…。

 ビデオに録画していた1週間分の深夜アニメを視聴し終わった、…けどさ。
今期のアニメは私のツボにはまるものばかりで困った。
普段は興味のあるものだけ2、3話見て、それでも面白そうな作品を最終回まで見るのですが、今期はその作品が8本くらいになりそうです。
週末の時間が奪われるので困ります。
 2年くらい使ってるビデオがもうヤバイです。
音がビビビッってなります。
巻き戻しすると、巻き戻し終わる頃にシュルシュルと音がします。
もう買い換え時です。
買い換えよう。

ドラえもん見た。

 新キャストさんだったけれど、あんまり気にしないで見てたらけっこう普通に見られました。
雰囲気は保っていると思うので問題ないと思いますよ。
というか、キャストだけでなく、キャラデザ、背景、音楽、脚本、プロデューサー全て違っていたので全く別物として見てました。
(双恋とフタコイが違うみたいに。←は製作会社が違うけれど。)
脚本に高橋ナツコさんの名前が出ていたことには驚きました。
 新キャストは三石さんのママがいいですね。
最高です。
のび太くんはちょっとかわいかったね。
ジャイアンがのび太くんの名前を呼ぶたびに「のびだ」とにごって聞こえてしまうのは慣れが必要かもしれません。
いっしょに見ていた弟が、スネ夫がしゃべるたびに「ミップル!ミップル!」と言っていたのですが、そりゃあお前メップルの間違いだろ…。
 あと、のび太くん宅の家の間取りが違っていたので、それには違和感を感じました。
玄関の靴箱の位置が左右逆になってるし。
のび太くんの部屋の入り口のふすまがドアになってるし。
テレビにPS2繋いであるし!?(これは弟が気付いたので、自分では未確認。)
 にしても、新スタッフ版第1話にしずかちゃんのお風呂シーンを持って来たのには驚かされました。
近年(児童ポルノ禁止法がうんたらかんたらで??)放送されてなかったような気がするのですが。
(毎回見ていたわけではないのでわかりませんが。)

 そういえば、今回の視聴率どれくらいだったんだろうね。

困った。

 今日の深夜のアニメをどれ録画しようか迷う。
極上生徒会は#1がおもしろかったので見たいのですが。
某フジテレビ系26:20~#1「ハチミツとクローバー」
某テレビ東京系26:28~#2「極上生徒会」
某日本テレビ系26:35~#1「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」

舞-HiME#26

maitomikotoH170406.gif

 舞-HiMEの最終回をリアルタイムで見ました。
最後、HiME星と黒曜の君は復活したHiMEたち、HiME戦隊によってあっけなくやられてしまいます。
ラスボス的存在なのにもうちょっと粘れよ。とか思いましたが、ちょっと考えてみればわかることでした。
HiMEたちにとってチャイルドとは大切な人への想いが具体化したもの。
それは黒曜の君が以前話していますし、デュランがなつきの想いによって出てこなかったり、巨大化したりしたことから見て取れます。
つまり、HiME星と黒曜の君は全てのHiMEたちの大切な人への強い想いの前にもろくも崩れ去った…ということで、いいんですかね。
 いろいろ残る疑問も多々あるけれど、最終回楽しませていただきました。
炎凪くんの「あのコたちやっちゃったよ…。こうならないように段度ってきたのに~!!」が最高ですね。
あ~、炎凪くんもおもしろいキャラだったなあ。

 さて、私が感じたこの作品のテーマは「大切なモノって何?本当の好きって何なの…?」です。
なんて、見てたらわかることか。
舞ちゃんも言ってたしね。
でも、生きていく上で大切ですよね、こういうことを考えることって。
誰もがいずれは疑問に思い、考えることです。
「萌えアニメ」なんてうたっていたけど、筋の通った重要なテーマを持ったおもしろい作品だと思いました。
2クールだったけど1年間見たような(本当にそう)、そんな、毎回濃い内容でした。

 最終的に舞ちゃんが選んだのは命…?それとも…?

ラリルれ、

runamariaH170404.jpg

 野中藍ちゃんのラジオがやるということで、聞いてみました「野中藍のラリルれ、にちようび。」
一人でやるということでかなり緊張していましたね。
あと、関西での放送であることをかなり気にしていました。
このラジオは何か特別なコーナーとかないんですかね。
「あ、アニメのコーナー。」とか言っていたけどジングルがかかったわけでもなし。
本当にリスナーのおたよりが頼りなので送って!!という感じでした。
がんばれ!あいぽん!
私もはがき出そうかな。
 
 今回のラジオの改変はあんまりおもしろくなかったです。(おもしろいって何…)
今回は結構たくさん終わって時間変更する番組も多いなあと思ったのですが、いざ後番組を聞いてみると時間変更した番組が入ったり、アニメ系の番組じゃなかったりしてちょっと残念でした。
私が住んでる地域だけかもしれませんが。

コンペイトウ

20050403232102
コンペイトウを買いました。
父には「まっくろくろすけが好き(なもの)だから?」と聞かれましたが、
弟には「ステルヴィア?」と聞かれました。
弟のほうが察しが良かったです。
まっくろくろすけと聞かれて私はトトロの方が先に思いついたのですが、そういえば千尋の方ではコンペイトウ食べてましたね。

ちょめ

rinnaH0403.jpg

 今週からangelaのスパキンが22:30からだったので、昨日はぎりぎり間に合いました。
新コーナー面白そうですね。
投稿するかはわかりませんが。
「ちょめ」で一番初めに頭に浮かんでのはステルヴィアのりんなちゃんでした。
でもたぶんatsukoさんが言っていたのは「×××」のほうでしょうね。
 あと、angelaのライブDVDが発売するそうで。
angelaのライブは行ったことがなくて、すたちゃのレポートでしか知らないので、動くangelaは是非見てみたいものです。
「ジーク・ジオン!」とか「ジーク・ユイ!」とか言ってるのかしら、KATSUさん。(言いたい。)
angelaはキングレコードの2004年度ヒット賞とかもらってるし、本当すごいよなぁ。
そして、そんなangelaを知って好きでいられることが嬉しいです。

 夏の3ヵ月連続リリースもあるの?

ガンダムSEEDデスティニー#24

shinH0402.jpg

 「探索任務ぅ~でありますか~?」
SEEDデスのスタッフにはケロロ好きが多いことは知っていたけれど、まさかこんなところに影響が出るとは…!!
NT付録のアマガエル色のザクウォーリアといい!

 ハイテク機器を使ってアスランを尾行するルナマリア。
ルナマリアさん、それはストーカーですよ…。

庭の木

シデコブシ
050401_1521~001-1527.jpg

杏(あんず)
050401_1513~001-1530.jpg

梅(うめ)
050401_1512~001-1530.jpg050401_1511~001-1531.jpg


ちと残念

annaH170401.jpg

 ブックマークしていたマンキンサイトさんが2つほど閉鎖っぽいことになっていて少し残念だった。
マンキンは今でも好きです。
さて、武井さんは続編を描いてくれるでしょうか。
久しぶりに見たときに、それが「懐かしい」じゃなくて、「今でも好きでいられてる」だったらいいね。

 オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。