スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテお疲れ様でした。

※別館ブログから転載

 遅くなりましたが、21日のインテックス大阪でのスパコミ関西お疲れ様でした。
スペースにお越しくださった方々、頒布物をお手に取ってくださった方々、どうもありがとうございました。
大阪は今年の1月ぶりでした。

 今回はプチオンリーということで、いろんなサークルさんの新刊が手に入るということもあり、私の心はハイでした。
なので、会場に到着して準備している間、会場BGMで知ってるのがあったりすると口ずさんでいました。
若干混乱していました。
今回の新刊はかなりギリギリに入稿したので、当日の朝に印刷会社まで本を取りに行くという、朝からハードなスケジュール。
本当、24時間やってるところでよかったです。グラフィックさんどうもありがとうございました。
しかし、「これでいいですか?」と表紙見せるのは恥ずかしいからやめてほしかったです。
まだイラスト本でよかったわ。
付き合ってくださったしろ湯さんどうもありがとうございました。
 今回のイベントでは、twitterでお世話になっている方々を中心にたくさんの方々とお会いすることができました。
大阪でしか会えない方もいるので、やっぱり大阪行ってよかったです!
差し入れくださった方もどうもありがとうございました!!
6月のシティでULTIMOサークルロンリーを経験したので、今回のプチオンリーで武井系サークルが1列あるのがすごく嬉しかったです。
今回もいい本にお会いすることができました。
 別ジャンルのお知り合いの方にも挨拶に行けてよかったです!
サークル参加だったので、あんまり買い物できませんでしたが、素敵な絵のサークルさんを今回も見つけることができてよかったです。
イベントって本当に情熱あふれる熱い場所なので、好きです。

 イベント終了後はアフターに参加させていただいて、ウルティモの話ができました。
普段、日常生活であまりウルティモの話ができないこともあってか、とても楽しい時間でした!
お店はとてもいい雰囲気で、ご飯もおいしかったです。
りおさん、ありさん、みわさん、はるさん、モエさん、どうもありがとうございました。(*^-^*)

 インテックス大阪から弁天町まで行くシャトルバスがあることを今回初めて知りました。
何かあったら利用させていただきたいと思います。

 今回のイラスト本は、自分でもわかる反省点がいくつかあるので、これを改善してまた来年にでもイラスト本を出したいです。
良い経験になりました。
 次にULTIMOで申し込んでいるイベントは冬コミです。
また、ULTIMOではありませんが、10月のボーカロイドパラダイスに申し込み済みです。
冬コミでは、漫画本を出せたらいいなぁと妄想してます。落ちたら1月インテにでも。
大和×ウルの本が読みたいです。

 近いうちにオフラインページを更新しておきます;
スポンサーサイト

SCC関西17Information

 明日、21日のSCC関西17のインフォメーションです。
情報を上げるのが前日申し訳ありません。


スペース: F55b
サークル: ひめ拳
(SCC関西17内の武井系サークルプチオンリー『HOTTAKEI!!!』に参加しています。)

【新刊】
『Lost children』 A5 / 12p / 300円
 ULTIMOのフルカラーイラスト本です。
童子メインです。
表紙はピクシブに上げてあります。
サイトに上げられなくてすみません。



【既刊】
『色付く花は紅く』 B5 / 28p / 400円
 ULTIMOの、大和くんとウルティモメインの話。平安期。

『小学生パロ本』 B5 / 16p / 100円
 童子が小学生。それだけ。
鉛筆描きなので汚いです。残部少。

※今回、ボカロの既刊のコピー本は持って行きません。すみません。
ボカロの既刊は10月のボーカロイドパラダイスに持っていく予定です。

 ペーパーは、新しいのを持っていく予定です。今日作ります。(←)
6月に作った漫画付きペーパーが余ってるので、それも置いておきます。
是非、持って行ってください!
余ると寂しいから。


 当日、お会いできることを楽しみにしています!
当日はプチオンリー参加につき、シールラリー用のシールを頒布していると思います。
詳しくはプチオンリーのサイトをご確認ください。
(武井作品プチオンリー 【HOTTAKEI!!】
url:http://hottakei.daa.jp/

 オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。