スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプショップ行ってきた。

 行ってきたのは今日じゃないんですけど、ちょっと前に行ってきたんです。
なんか…入りづらい、と思ったけれど。
店内のお客さんはだいたい親子連れでした。
漫画本も売っていたけれど、商品の大体が作品関連のグッズでした。
シャーマンキングがジャンプ作品として認められていてよかった。
あと、ポストカードのところにNANAとハチクロのポストカードも置いてありました。
 買ったのはポストカードを数枚とBLEACHのトレーディング下敷き2枚。
そしたら、BLEACHの下敷き(紙製)のうち1枚がスペシャル01(シークレット)でした。
おおう。
ピンバッジは買いませんでした。
買ったところでどうせ付けないし、私のピンバッジにかける情熱は400円以下だから。

 今見てるTVアニメのうち、週刊少年ジャンプ作品を原作に持つ作品は「BLEACH」と「BLACK CAT」、あとは「ONE PIECE」を見たり見なかったりしています。
漫画原作付きのアニメってつまらないものとおもしろいものがあるんです。
最近この「つまらない」と「おもしろい」を決める条件が私の中では、「漫画の拡大コピーをそのままセル画に貼り付けたような、原作をそのままアニメにしたような、動くだけの作品」か「原作には沿っているが、それでもアニメにしかできない表現技法を取り入れている」かどうかなんですね。
上の3作品もその2つのどちらかに私の中ではわかれています。(ここには書きませんが。)
やっぱり、アニメにするんだからもうちょっと工夫して欲しいなって思うときもあります。
そのアニメならではの表現にハッと思わせられることもあります。
いらないエピソードは削っていいし、足りないエピソードは付け足していいと思います。
でも、その一貫したなかにメリハリが無いのはやはりいただけないです。
っていうか、ジャンプ作品って基本的に長すぎだよ。

この記事のトラックバックURL

http://umiiro.blog7.fc2.com/tb.php/166-a59c1481

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。