スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もろもろ

 ファフナのトレカは1日1袋づつあけることにしました。
何が出たかはその都度モブログで報告します。

 舞乙の新OPはなんだかSEEDのOPみたいだなあ。
と思って、他の感想サイトさんとか巡ってみたら、同じこと思っていた人が多かったです。
私としては、舞乙はとても優れた作品なのに、そうでなかったSEEDっぽく見えてしまったので、一瞬不安がよぎったりしましたが、その先の話が楽しみなOPではあったので、総評としては良かったです。
そうか、ニナちゃんはアルタイでナギ大王に仕えるから将来的にアリカちゃんと対立してしまうんだね。

 最近ノエインのアトリが超おもしろいです。
最高です。
「ハルカ、トビがいないよ。 カラスも。」
とか、おおおお前、そんなにかわいくなりおって!!
第16話「クリカエシ」で久しぶりに見た前のアトリがとっても印象的。
そう、そうだったんだよ前は!
あの頃は恐い鈴村さんの演技にどっきどきだったけど、今は…あああぁ…。
前のアトリも今のアトリもどっちも好きです。
というか、前のアトリがあったからこそ今のアトリにエッヂが効くというかね。
そして、アトリは前の記憶を取り戻すことがあるのだろうか。
もし、取り戻すとしても、失った後に作られた記憶が消えるわけではないので、また違ったキャラに、そして違った演技が見られるような気がします。

 ゆりかもめのホームページ
まだ更新されてないけど豊洲は保志さんなんだよね。
昨日のラジオで言ってた、キャラクターでセクスィーにっていうのはできるけど、アナウンス的なものでセクスィーにっていうのは難しいという話にはなるほど!と思いました。
いつか東京に旅行に行ったときは、『ゆりかもめツアー』なんていって、1日中ゆりかもめに乗って、スタンプラリーみたいにして音声案内を聞いて回るなんてことしてみたいですね。

 あとあと、昨日のラジオの話で、なんかもう「石田」っていったら、一番初めに「石田彰」さんを思い浮かべる自分がいました。
私のなかで、「石田」といったら、
1に石田彰さん
2に石田燿子さん
3に石田あきらさん
4に石田雨竜くん



という感じなのです。
でも、世間的に「石田」と言ったら石田純一さん、なんだよなあ。

この記事のトラックバックURL

http://umiiro.blog7.fc2.com/tb.php/205-c3018f44

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。