スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLOOD+#24

 Bパート終盤、カイの衝撃のひと言。

「頼むよ。
リクはたった一人の弟なんだ。
リクが死んじまったら、俺は一人ぼっちになっちまう。
もうそんなの嫌なんだよ!
だから頼む、リクを助けてくれ!」

 それに対する小夜の返し。

「そっか。
リクはカイの弟だもんね。
リクがいなくなったら、カイは一人になっちゃうんだよね。」

 そりゃないよ。
ちなみにこのセリフが耳に入った瞬間、私が「ええっ!そんなぁ~、そんなぁ~…」とのたれていたら、寝ていた両親を起こしてしまいました。(夜中にヘッドフォンつけて録画したテープを見ていました。)
あまりにさりげない挿入だったので、ボケッとしてたらそのままスルーしそうでした。
小夜はソロモンさんのお誘いがあっても、私には沖縄に家族がいるからって断ってきたのに、家族であるはずのカイはすでに小夜を家族として見ていなかったということ?
というか、このカイの言い方を聞いていると、カイ自身はその言葉が小夜を傷つけたことには気付いていないようにみえたので、たぶんカイは自分がいつのまにか小夜を家族として見なくなってしまったことには気付いていないと思います。
表面的には「家族」って言ってるけど、深いところでは「家族」という認識はなくなってしまっていたように見えました。
一人になっちまうって、小夜は…?
おそらくカイが変わってしまったのはジョエルの日記を読んでからだと思います。
その前は、小夜は大切な家族だ!とかなんとかくどいほど言ってましたから。
来週からは、このセリフを受けた小夜がどんな行動にでるのか楽しみですね。

 今週は特に、セリフがいろんな意味で取れるようにいろいろ被せてあったのでよかったですね。
特に一番最後のディーヴァのセリフ、
「小夜姉さま、だぁーい好き」
がよかったです。
一見、ディーヴァが口癖のようにそう言ったようにも取れますが、これが、どうしてソロモンがここにいるのかというアンシェルの問いの答えになってるわけですね。
それにしても、ソロモンにはまだまだ小夜を諦めないでいてもらいたいところです。

 そういえば、ソロモンにやられたあとのハジの颯爽とした復活、もう今更驚かないぜってかんじだけど、普通に見たら本当に驚きですよ。

 『BLOOD+』は先週くらいから来週が楽しみだなあと思えるようになってきました。
なので来週もすごく楽しみです。
予告は石田さんだったので、来週はジョエルがいっぱい出るかなあと期待してみたり。

この記事のトラックバックURL

http://umiiro.blog7.fc2.com/tb.php/248-3c7cf140

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。