スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュ#8

 ゼロのとって組織は必要だけれど、動くにはまだ早すぎる中での「黒の騎士団」の登場。
早すぎるというのは、まだ黒の騎士団のメンバー全員のゼロに対する信頼が得られていないということと、ゼロの言う「正義の味方」というのがメンバー全員に受け入れられているとは言えないことだと考えられます。
かっこいいかは置いといて、あの制服を与えたのは普通に考えて組織であることを形からメンバーに認識させるためでしょう。
 ロイドさんが「テロリストがナイトを名乗っている」と言っていましたが、その通りですね。
監督が雑誌等々でこの物語がピカレスクロマンであることは言っています。
つまり、悪者が主役ということです。
それにもかかわらず、黒の騎士団は正義を名乗ります。
ということは黒の騎士団は『愛と正義の悪を貫くラブリーチャーミーな仇役』といっているようなものなのです、と捕らえてしまっていいですか。
そうだとしたら面白いですね。

 妹のために動けないコーネリア。
あの回想シーンのコーネリアがかわいすぎます。
いつからあんなに目つきの鋭いお方になってしまわれたのか。
ルルーシュのほうはそんなコーネリアの弱みを突いてホテルに「侵入」ではなく「進入」することに成功します。
ルルーシュも妹を溺愛している方ですから、妹を想うコーネリアの気持ちもよく分かるってことですか。

 ロイド「よせっ!枢木准尉!」
・・・
准尉っ!?
一等兵から飛び進級!?(といっても軍組織がどのようなものかよくわからないので軽軽しく言ってはいけないことかもしれませんが。)
OP前の冒頭でスザクが軍の中で足場を築きかけているとありましたが、確かにそうですね。
 それはおいといてですね、ここで注目すべきはロイドさんがスザクのことを呼んだことですよ。
ランスロット発進前は「ランスロットを壊すわけにはいかないんだから」と言いつつも、スザクが危なくなると「よせっ!枢木准尉!」と言ってしまうロイドさん。
ちょっとひねくれて見てみると、「よせっ!枢木准尉!」と言いつつ本当はランスロットのことが心配と見てしまいます。
ロイスザ派の人たちはどう見るのかしら。
「ランスロットを壊すわけには~」と言いつつ本当はスザクのことが心配で「よせっ!」のところで本音が出てしまったと見るのかしら。(っていうかロイスザのサイトさんって凄いね・・・。どこでもロイドさんのスザクくんへのセクハラは日常茶飯事ってことになってる・・・。)
ともあれ、ロイドさんにとってはスザクはパーツとしての価値しかありませんから、ランスロットもスザクもパーツとして失うわけにいかないのでしょう。

 ゼロがランスロットを見て「白カブト」と言っていたのにはっとしました。
もしかして、この物語はルルーシュ=シャア、スザク=アムロという要素も含まれている?
っていうか気づくの遅すぎですか。
クロヴィスの追悼式でルルーシュが「坊やだからさ」と言ってもおかしくない立場にいるあたりから気づくべきだったのかもしれません。

 えっ…ちょっ…!来週、総集編て…!!そりゃないよ…!!
ここまで引きつけといて、なんで出し惜しみしてるんですか。
まあ、理由はおそらく「ルルーシュ」が全23話なので、普通に順々に放送していくと3月末の時間が空いてしまうからその穴埋めということなのでしょうが。
今週は特に各所シーンを跳ばしたスパン、スパンとした話の流れ方だったので、来週が総集編とわかってちょっとげんなりするのです。

この記事のトラックバックURL

http://umiiro.blog7.fc2.com/tb.php/323-12bf9cf3

今…感じる感覚は…俺は「黒」の中にいるということだ…ゼロは「黒」!スザクは「白」!「黒」と「白」がはっきり別れて感じられるぜ!傷ついた体でも勇気が湧いてくる「正しいことの黒」の中に俺はいるッ! コード
偽りの「正義の味方」であるルルーシュが人質を「救う」ことに成功した一方で、本当の「正義の味方」であるはずのスザクが人質を「救う」ことが出来なかったのが暗示的でした。 奇策を用いてエリア11のブリタニア人とイレ
コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話
?第8話「黒 の 騎士団」ZEROと正義の味方たち!フフフ、アジト作っちゃったもんね~♪「おお~!キャンピングトレーラーか?内装も豪華だな~!でもちょっと寒くないか?暖房入れようぜ!」「・・・・・(うぅ、暑い。。。仮面脱ぎたい、手袋外したい、マント
コードギアス第8話の感想-感想を3部構成にしてみました。
とても多面的な面白さを持つこの作品なわけですが、ならば感想も多面的にしたほうが、書きやすいかなと思ってみました。そこで今回は、 ・必要とされてない、無用な深読み編(通常) ・おにゃのこ編 ・変態編の3部構成にしています。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。