スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VOCALOID PARADISE お疲れ様でした。

 本日は、当サークルの発行物を手に取って下さった方、寄って下さった方、ありがとうございました!
 初めて男性の方が多いイベントに行きました・・・!いつもは女性の方が多いイベントに行っているので。
男女比が7:3か6:4くらいに感じました。人多かったです。
いままで参加したイベントの中で一番活気があるイベントのように感じました。アナウンスが活発で。
 会場にはミクの歌やらきすたの歌やひだまりスケッチの歌等がかかっていました。後半はもっといろんなアニソンがかかっていたように思いました。
ミクの歌、デPさんの曲が多かったように感じたのは気のせいですかね。

 今回はいっぱい買い物してきました!主にCDとか・・・CDですね。
試聴して買えるのでいいです。
サークル案内にあった電源がなんとかっていうのはこのための電源ってことで合ってるんですか。
2サークルさんのところで試聴したのですが、どちらもPSPにヘッドフォンが繋いであって、それを使って試聴するという形でした。
PSPってそんなことができるんですね。
既存の曲のリコーダーアレンジをなさっているサークルさんのところで、試聴しまくってました。
「次、奈落の花いいですか?」「もってけ!セーラー服いいですか?」なんだか遠慮無しですみません。
だって凄く、面白いアレンジだったんです。
結局、らき☆すたとひぐらしと両方買いました。

 あと、私のスペースのちょうど真向かいに「リンリンシグナル」のシグナルPさんが座っておりました。
目の前にあのシグナルPさんが!?・・・名札していらしたので気付いたんですけど。
CDの歌詞カードにサインしてもらいました!サインってねだってもいいものなんですね。と、サインをお願いしている人を向かいのスペースから見て思いました。

 ペーパークラフトを作ってるサークルさんのミクが素晴らしくて、1200円・・・(少し高い・・・)どうしようと思ったのですが、いろいろ聞いてみたら次に売るのはコミケで~というお話だったので、この際買ってしまえと思い買いました。
ミク本体だけでなく、付属のキーボードとかも凝った作りになっていました。
う、うん、暇になったら作ると思いますよ?

 自分のスペースに、ジャケットシート用に描いたミクの絵の正方形にトリミングしていない奴を、A4サイズに印刷して看板みたいに置いていたのですが、2時過ぎ頃に一人の40代の紳士がそれを見て「(ジャケットシートの)原画ですか?」と尋ねられました。
いえ、これはパソコンで描きましたと答えると、その紳士はカバンからおもむろに紙と筆ペンを取り出して、僕の時代にはパソコンはなかったといいながら、白い鷲(鷹?)を一筆してくださいました。
そしてそれをくれました。
それから、そのミクのイラストのデザインのセンスが良いと誉めてくれました。
ミュシャや切り絵画家の誰々さん(名前忘れちゃった・・・。調べてみたのですが、宮田雅之さんで合ってるかな・・・)の絵を見て勉強すればもっと良くなるとおっしゃいました。
その方はコミケ暦20数年だそうで、不要になった文房具などの小さな日用品を材料に虫やドラゴンの人形を作ったり、雑誌やチラシの切り抜きをコラージュしたりするのが趣味のようで、何かいろいろと見せてくださいました。
カバンからおもちゃの虫やドラゴンが出てくるとか、普通の人ではまずない・・・と思います。
コラージュは色使いや組み合わせが工夫してあって、何をどう組み合わせれば良く見えるのかを分かっている人なのだなあと思いました。
 イベントに参加すると様々な人に出会えますが、今回いちばんの出会いはこれだったなあと思います。

 頒布時間が終わって、アフターイベントへ。
アフターイベントってなんぞや。あ、あれ・・・帰っていくサークルさんもありますが・・・?サークル全員参加じゃないんだ・・・。でもどんな雰囲気か知りたいから残ってみようか。
アフターはジャンケン大会でした。っていうか、案内に書いてあったので知ってるんですけど、でもやっぱり、実際を見てみないとわかりません。
ジャンケンで勝てば景品ということでしたが、ジャンケン、ほとんど勝てませんでした。
最後の景品はリンレンの等身大のPOP。ジャンケンのお姉さんは「リンレンと相合い傘して帰ってください」と言ってました。
最後のジャンケンはすごく盛り上がりました。勝者が決定すると拍手喝采!
アフターイベントは初めてでしたが、とても楽しめました。
最後にジャンケンのお姉さんが言った言葉、「家に帰って戦利品を堪能するまでがイベントです。」

 今回サークル参加してみて、とても楽しかったので、また近くでボーカロイドのイベントがあるときには参加したいなあと思いました。

 頒布物が残ってるので8月のコミックライブin名古屋に参加するかもしれないです。

この記事のトラックバックURL

http://umiiro.blog7.fc2.com/tb.php/651-f8f80eec

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 オヤシロさまドットコム─テレビアニメ「ひぐらしのなく頃に解」公式サイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。